トレンドアフィリエイトでのネタ探しに便利なサイトやアプリを紹介

トレンドアフィリエイトを実践していく上で、最初にすることと言えば元ネタを探すことだと思います。

記事を書きたいけれど、果たしてどんなネタを書くべきなのか悩んでしまいますよね。

場合によっては、1時間2時間など悩んで書けないということもありますが案外、無料で使えるサイトやアプリってかなり爆発するネタが転がっていたいりします。

この記事では、僕がトレンドアフィリエイトを実践して活用してきたサイトやアプリを紹介していきますね。

トレンドアフィリエイトでのネタ探しで便利なサイトやアプリを紹介

僕がトレンドアフィリエイトを実践してよく使ってきたサイトについては以下の通りです。

トレンドアフィリエイトでおすすめのネタ探し場所

  • 大手のニュースサイト
  • リアルタイムアプリとサイト
  • まとめサイト
  • 5ちゃんねるやガルちゃん
  • Twitterのおすすめトレンド
  • ライバルサイトのチェック

主に使っていたのが上記に上げた通りなのですが、この他にもテレビ欄であったりテレビを視聴することがきっかけでネタを探せたりします。

また日常生活を送っているとふとした時に調べ物をしたりすることもネタになりますね。

大手のニュースサイト

大手のニュースは、芸能系のスキャンダルやTV番組で話題になっていたことが詳しく書かれています。

また、世間を騒がせるような話題ですと詳しく書かれているので毎日チェックしてネタを探したほうがいいですね。

リアルタイムアプリとサイト

リアルタイムアプリでは、今現在話題になっているキーワードやツイートを調べることができます。

トレンドのキーワードが何かを確認できるため、ショートレンジで爆発的なアクセスが来るネタを知ることができます

上記で紹介したサイトを見ると、ランキング形式で何が話題になっているかわかりますよね。

テレビで話題になっていることやTwitterのランキングも取り入れてみるとかなりネタが拾えます。

また、スマホにもYahooリアルタイム検索というアプリがあります

まとめサイト

ネタ選定には、まとめサイトもかなり有効的です。

まとめサイトは、ネットで話題になっているトピックを無料で誰でも作ることができるので大手のニュースサイトよりもかなり早い段階でキーワードを見つけることができます

また、View数が表示されているため、どのくらいの話題なのか数値で知ることができるサイトも多いです。

まとめサイトのメリットとしては、キーワードのズラしなども見つけやすいためサブキーワードとなりうる情報も簡単に見つけられることですね。

おすすめのまとめサイト

5ちゃんねるやガルちゃん

5ちゃんねるやガールズちゃんねるといったサイトであれば、スレッド形式でかなりキーワードになりそうなネタを収集することができます。

サイト内で使われているコメントは、かなり濃いためリアルな世間の声がわかるので共感するようなネタなどに使えます。

また、場合によっては世間の反応だけでなく事件の詳細情報や真相なども書かれていることがあるためネタ選定だけでなく、記事の展開なども探し出しやすいですね。

5ちゃんねるであれば、「ニュース速報」ニュース速報+」「芸スポ速報+」というスレッドがかなりトレンド向きです。

Twitterのおすすめトレンド

Twitterには、左下におすすめトレンドという表示があります。

先程紹介した、Twitterで話題というサイトでも確認できるのですが、こちらでも話題になっているキーワードを知ることができます。

ライバルサイトをチェック

この方法は、最終手段の方法であるため記事が書けなくてどうしようもないときにおすすめの方法です。

やり方としては、普段から上位表示されているライバルのサイトをブックマークしておきどんなネタを書いているのかを見るという方法です。

この方法に慣れてしまうと、自分でキーワードを探す能力が身につかなくなってしまうリスクがあります

ただ、ライバルがなぜこのネタを書いたのかを分析するなど初心者であれば参考になると思います

ライバルサイトによっては、PV数も公開されていたりするので記事の構成やなぜアクセスがあるのかなどかなり勉強になりますね。

しかし、あくまで最終手段であることを意識してください

まとめ

今回は、僕がトレンドアフィリエイトを実践してネタ探しをしたサイトについて紹介しました。

ネタがないと思う方もいますが、無料で公開されているサイトでトレンド向きのサイトは複数存在します。

自分の記事との相性もありますが、ネタは豊富であるため参考にしてみてくださいね。