会社でストレスが溜まった時にこっそり解消する方法

会社務めをしているとストレスを感じることってありますよね。

イライラしてお腹が痛くなったり、ヒドイときには胃や口や体の一部が荒れてしまったりしてしまいます。

できることなら、イライラした時にすぐ解消したいけど周りの目も気になるので我慢されている方もいると思います。

そこで今回は、ボクが行っていた会社でストレスを感じた時にこっそり解消する方法をお話していきますね。

会社でストレスが溜まるのは諦めるしかないの?

会社で感じるストレスの原因って人間関係がほとんどですよね。

自分のミスなら改善作を考えればいいものの、会社内外にはさまざまな人がいてうんざりします。

ボクが会社員として働いている会社でもストレスを与えてくる人ってたくさんいます。

  • 文句ばかり言うけど自分じゃ何もしない人
  • 年齢的にすごい先輩だけど対して仕事もできず威張っているだけの人
  • 違う部署の仕事なのに雑用を押し付けてくる人
  • やたらとキーボードを打つ音がうるさい人
  • なんかチラチラこっちを見てくる人
  • ため息ばかりついている人
  • 理不尽にキレてくる人
  • プライベートや人間性を否定してくる人
  • 「おまえ」や「てめえ」と呼ぶ人

できることなら関わりたくはないけれど、どうしても報告しなけれなならないことや上司からの命令で仕方なくかかわらなければならないといけない時は絶対にあります。

ボクは、結構ドライに構えて我慢するしかないと考えていました。

ですが、調子が崩れてくると胃が痛くなったり口内炎などすぐに体調に出てしまいますね。

忍耐、修行、我慢など日本の文化からすると辛いことを耐えるというのは美しいことだとか"石の上にも三年"なんて言葉も存在しますが

本当に耐えることっていいことだとは思えません!!

ストレスが原因で病気になって働けなくなってしまっては意味がありませんし、「うつ」になってしまっては一回しかない人生がもったいないです。

ストレスはなるべく避けるべき?エネルギーを節約しよう

会社の疲れだけでなく、ストレスも抱えてしまうと帰宅しても何もやる気が起きませんよね。

ストレスって必要以上にエネルギーが奪われてしまいますし、帰宅して何も出来ない日をダラダラ過ごしていたらあっという間に時間って経過してしまいます。

一週間…一ヶ月…一年…

知らない間に"いつかやろう"思っていたことも時間が経過してしまうし

"もう少し若かったらやるんだけどなあ"

なんて言い訳をしていたらやりたいことをやれないで人生が終わってしまうのではないでしょうか?

確かに、会社で雇われているなら拘束されている時間は会社のために費やすしかないです。

ストレスを少なくして、エネルギーが残っているなら趣味や家族との時間などに使えるし、そっちの方が人生幸せだと思います。

ストレスを与えてくる人とは、関わりを最小限にしてエネルギーを節約しましょう。

ストレスを遠ざけたいけど回避できないときもある

ストレスを与えてくる人を遠ざけたいけれど、避けられずにいることも絶対に起こってきます。

例えば、イヤな上司やイヤな先輩などは報告することがあったとしてメールではなく口答でなければならないとなると関わることになりますよね。

古い体制の会社だと、メールでいいことなのに口答や電話で言わなければならなかったり、ひどい人だとメールができないって人までいるんですよね。

 

ボクが務めている会社でも、メールできないからFAXでという人もいますし何度も電話してくる人もいます。

回避できないですし我慢するしかないかもしれません…

でも、そんな時はストレスを解消してイライラを長引かせないようにした方がいいです。

お酒で解消したり、映画を見たり、愚痴を言ったり、趣味で発散したり…

いろんな解決方法があると思いますが、どれも会社内でできることではなく就業時間までは我慢しないといけないじゃないですか。

帰宅する頃には、エネルギー切れを起こして実践しないで寝ちゃったり

お酒で解決しようと思ったら次の日に体調が悪くて、更にイライラしたりしてしまうのがよくあるパターンです。

ストレスを感じたらすぐに解決した方が、エネルギーの節約になります。

 

RPG(ロールプレイングゲーム)の世界で例えるなら、ストレスって毒を食らってしまった状態に似ています。

出社する際に100ポイントあったのに、就業時間までには20ポイントしか無くなっていて、更にストレス(毒)で10ポイントも奪われたら

帰宅する時には、10ポイントしか残らないです。

RPGでは毒になったら、すぐに毒消しを使って対応するように現実世界でも早めに対処することができれば、エネルギーの節約になります。

そこで、ボクがやっていたこっそりできる解消法をお伝えします。

【簡単】会社でストレスを感じた時にこっそり解消する方法

ストレス(毒)になってしまったら早めに対処した方がいいです。

ボクが実践していた方法を使うと、気持ちが整理されるしいらないことで悩まなくなります。

会社で勤務中に見つけた方法なのですが、即効性がありますし試す価値がありますし、業務中の数分でこっそり試すことができるのでオススメです。

その方法は、イライラしたことをメモ帳に打ち込むという方法です。

パソコンを使って仕事をされている方なら、メモ帳のプログラムが入っているはずですし、スマホでも大丈夫です。

デスノートというわけではないですが(笑)

 

不平不満をメモに書き出して見ることで自分が何で悩んでいるのか心の整理をすることができますし、案外書き出して見ると大したことないなあと思えてきます。

イライラしている状態は、不満があるけどうまく表現できないことや悩んでいることを自分の中で正当化する表現を探しているからではないかと思います。

 

悩んでいることを文章に起こすことに集中していると、自分と向き合えるのでその瞬間悩んでいることがなくなる感覚になります。

職場の環境で実践できないこともあるかもしれませんが、他の方からはすごく仕事しているように見えていますし、メモ帳のサイズを小さくしておけばバレずに実践できますよね

数分で出来ますし、それでストレスが減れば仕事にも集中できるので効率がいいです。

ぜひ参考にして見てくださいね。

メモ帳に記載する例

・先輩のコーヒーをすする音が嫌だ

・キーボードを打つ音がうるさい

・ため息やめて

まとめ

今回は、会社でストレスを感じた時の対処方法について書いてみました。

できることなら関わりを少なくしたいところですが、それが無理ならストレスを解消してエネルギーを節約していきましょう。

ボクが紹介した方法も参考にしていただけたら幸いです。